ワン友二人の言い方で、自分が惨めに、情けなく悲しい気持ちになってしまった。もう、会いたくない。

今朝、ワンコの散歩で、ちょっと悲しい、いやな気分になってしまった。

私は、政府の還元政策や、キャッシュレス、スマホ決済、SuicaをJポイントと紐付けなどをしている。

ところが、ワン友2人が言うのには、
そんな5%とか、数円なんて、めんどくさいわよ。

時間がないわ、忙しいし、大きなものを買うときならともかく、
いつもの買い物で、少しくらいは面倒よね。と。

あぁ・・やっぱり、この二人、ご主人が高給取りで、自分達もパートに行っているけれど、
それは自分の小遣いや、ちょっとした費用の為だものね。

だってさ、いつものスーパーが政府還元で5%にキャッシュレスで成るのならば、
1000円で50円だよ。

私なんて、ものすごくありがたいよ。

スマホ決済で、1円とかついても嬉しいよ。
たかが1円かもしれないけれど、その1円だって、普通預金でつくにはどのくらいの金額が必要なの?

スマホ決済で、コンビニは政府還元の2%がすぐに引いてくれるしね。
それ以外にスマホのポイントもつく。

でもこの彼女たちはどうってことないわけよね。

忙しいというけれど、二人ともパートだしね。

私は正社員で働いていた時は月に60時間くらいの残業なんてざらだったよ。
そして朝は1時間以上前から出勤。
休日出勤も当たり前、でも、代休も取れないし、有給も取れなかったよ。

退職後は母が認知症、家で見ていたしね。
でも、通信大学に入り(勉強はしない)クラブで沢山の役員を引き受け、それ以外にも、
市の老人大学に入りそこでも役員をしていたよ。
忙しいと言えば忙しかったけれどね。

私ね、常に、忙しくてという人って嫌なのね。
私も忙しい時間はあるけれど、何でもかんでも忙しいなんてありえないよね。

まぁ、話が変わってしまったけれど、この人たちはお金の苦労はしたことがない人たち。

私は父が20代半ばで亡くなりその後はずーと母を扶養していたからね。
家のことなどでお金の心配はいつもついて回ってきた。

だからこそ、たとえ1円でも大事なのよね。
スポンサーリンク




1人の人は、パートの他に休みの日は別なバイトをしている。
これって電車にかなり乗るんだよね。
つまり、Suicaを紐付けすれば特になるんだけれども、
やっぱりそんなポイントをつけるために設定はめんどくさいのよね。

お金がある人はいいわね。

何だかさ、この二人とはもう、朝の散歩で会わなくていいわ。

あまりにも違いすぎる身分だものね。

何だか私が情けなく、一寸みじめに感じたわ。
スポンサードリンク


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

この記事へのコメント