トイレットペーパーでリボンを折ることが女子力が高いと勘違いしている人って気持ち悪い。

最近よく見聞きする言葉に、女子力というのがある。

なに、この女子力って。
反対語で男子力ってあるのかしら?

そうしてネットで探しました。

女子力とは?「女子力高い人・女子力低い人・女子力高い男子」を研究!

何だかさ、ワンパターンの感じがするのは、私がババぁだからかな。

私としたら、人間としての基本が出来ているほうがいいわ。

そして、この女子力で、あまりにも勘違いすぎることをやっているのがネットをうろうろとしていたら見つけたわ。

トイレットペーパーを最後にリボンに折るという。
これのどこが女子力が高いの??

「女子力」「インスタ映え」でブームの兆し? 「トイレットペーパーをリボン結び」する人々に「やめて!」の大合唱

なんかさぁ、もう、呆れ果てて言葉がないわ。

やることが幼稚だよね。

こういうことって、反って迷惑だし、気持ち悪い。
スポンサーリンク




用を済ませた手で折るんでしょう。
次の人はこれを破いて捨てるわけよね。
だって、見るからに、用を済ませた手で折りましたとわかるよね。
まさか、手をきれいに洗ってそれからまた、個室に戻り折るということはありえないものね。
そもそも、公共のトイレ(駅や、デパート、コンビニ、レストラン、映画館、等々)ならば次の人が待っている可能性が大きいしね。
だから、折る時間だけでも余計な時間よね。
次の人が、まだかなとイライラしながら待っている可能性もあるし。

こういうのが女子力が高いというのならば、反対に、あんたらは人間力が低すぎると言いたいわ"(-""-)"

このようなことをやって悦に入っている女の子って、雑誌や、ネットの情報をうのみにして、自分は女子力が高いと思っているんでしょうね。
可哀そうな人だわ。

そして、万が一、こういうのがいいなと思う男性がいたら、その男性も、頭も教養も、そういった女の子とお似合いよね。

このようにトイレットペーパーでリボンとか(別なものもあるらしい)折ってあるのを見て、可愛いと思うより、
えっ、これって非常識だと考えられる人の方が人として当たり前だよね。


スポンサードリンク


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

この記事へのコメント