リカレントが金曜日から始まるがHPにはいまだに教室などが載っていない、電話で確認

今日からS大学は授業が始まっている。

私はリカレントとして金曜日の講座に登録をしている。
ここは、学生に案内やシラバス等がみられるHPがある。
そこに、教室が出ているはずなのだけれども、今朝になっても載っていない( ;∀;)

この学校はね、やることが遅いのよ。

だから、電話して明後日金曜日の講座の教室を聞いてみた。
それはわかった。
で、自分のページからどこで見たらわかるのかと聞いたら、やはり私が見ていたところ。
ただ、ね、あきれることに、学校はまだそこに入れていないという。
スポンサーリンク




えっ・・・今日から授業があるんだよ。
じゃぁ学生たちはどうしているの??

まったくさ、ホント遅すぎる。

シラバスを見たら一番最後の所に、教科書 岩波新書『日本文化史』家永三郎 となっていた。

購入してくださいとはなっていない。
どうしようかなとは思ったけれど、まぁ、岩波の新書だし、価格も高くないからね。
取り敢えずかっておくことにした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本文化史第2版 (岩波新書) [ 家永三郎 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2019/4/10時点)




このくらいの価格だとありがたいわ。
中にはね、数千円の本を買うようにという授業もあるのよ。
それはねぇ・・・ちょっと困るわけ。
だってさ、リカレントは週1回で全15回、費用は5000円(学校により違ってくる)。
それなのに教科書が数千円はねぇ・・。
買いたくないわ。
それでも仕方ないから用意するけれどね、でもね、そのテキストをきちんと使わない先生もいるのよ。
それならば必要なところだけプリントでいいじゃない。
あぁ、そいう言う先生もいるわよ。
そのテキストがその先生の著書で売りたいというのならわかるけれど、そうじゃなくて他の人の本だしね。

リカレントの講座を選ぶのはそれがいいというのもあるけれど、一番大きいのは行きやすい曜日と時間(笑)

ともあれ金曜日からまた授業が始まる。
少しワクワクしている私がいる。

年寄りは、今日やる用事(今日用)今日行くところ(今日育)、きょうようきょういくが大事だという。
リカレントはまさにそれにぴったりよヽ(^。^)ノ
スポンサードリンク


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

この記事へのコメント